忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

生まれて育った家のことを、あまり覚えていない俺は、少しぼんやりとした懐かしさを思い出すことが精一杯で。それが、それ程重要だとも思っておらず。これまでもこれからも、カイン達だけが「それに近い」ものであるのだろうと思ってたんだが。

弟が、できました。

お互いに一人っ子で、ひょいと振り向くとついてきてたんだ。
それでつい、こんな弟がいたらいいなーって言ったら、すげぇ喜ぶんだもん。吃驚した。むしろ、え、俺お兄ちゃんでいいの?って。
こういうのってあったかくって、ちょっといい。ありがと、トーリ。

で、前にも今後の活動についてちょろっと触れたけど、
やっぱり縮小気味にして、冬が来る前に学校を辞めようと思う。
10月はちょっとダメな子でした。いやん。
忙しくはないんだけどダラダラしたい時期だな。
一通り揃って一息ついたらそのまま立ち上がるのが億劫になった感じ。
でも可愛い子に心配かけてしまったのは反省。猛省。

えーと、で、なんだ。
書いてない間にも諸々のやりとりはしてたから出遅れってことはたぶんない、はず。…はず。だけど、これどうなってんのってことあったら遠慮なくブッ叩いてやってくーださい。

以下今後の予定。
君の生まれた日に。
君が生まれた事に。
心から感謝しています。

おめでとう、カイン・バートリー。

俺の。

俺達の大切な君へ。
今治市解放戦終了。今回も栖とタッグを組んで最後まで参加。
途中途中で、「あっちは落ちるだろうから、こっち攻めてみる?」と戦力多い方に流れたりしながら、10VS50とかいう戦場を経験したり(最後こっち6人になったけど何とか勝ったのは吃驚した)、なかなか過激な戦争だった。ものすごい安全策(DH)でいった俺に対して、最初ロンド積んでいった栖が前でエンドレス凌駕してた時は気が気じゃなかった。前衛ラインがないと厳しい面があるのは確かなんだが…何というか、毎度リアイベは心臓に悪い…。

結果、ゆりゆりは逃がしちゃったということだが、ええと、みずきんはどうなったんだ?死んだとか生かしたとかよく分からんかった。でも生け捕りにしたならTOPで誰かがそう言うような気もするんだよな。今回不殺について細かい注意が入ったのもその辺に関係していたのかもしれないな、と思ったり。

これ書いてる時点で全快までラスト1日みたいだけど、重傷になった子はお大事に。俺は、おかげさまで無事戻りまして、最初から最後まで本当に応援してくれてたベルには感謝。忙しいトコありがとな。また近いうち遊びに行くから、そん時にでも改めて礼させてもらいます。

もう10月なんだなあ。
テンプレ編集しようと思ってそのままだ。
Calender
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
忍者ブログ [PR]