忍者ブログ
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4.7
銀誓館学園に従属種ヴァンパイアがやってくる、という話は、それなりに歓迎をもって受け入れられていたようで、特に困ることもなく一生徒、一能力者として馴染むことができた。
新学期でちょうど良い時期だったらしい。頃合を見たのは俺でも俺の主でもなく、「アル君」達なんだろうけど、ありがたい。大量の新入生を何事もないことのように受け入れたこの学園の規模には少々驚かされたが。

柔らかく暖かく、適度に無関心(つまるところ、慣れからくる良い距離感の保ち方を知っているのだろうな、と俺は感じた)な宜しくね、に応えた時にとりあえずはここが俺の居場所になった。

廊下を歩いた時、目が合った女の子がすぐに俯いて立ち去った。
暫くして、彼女が人狼だと知り、そういうこともあるか、と納得した。
矜持を弄ばれた誇り高い生き物とは、いつか友人になるのだろうか。
平穏な一日目だった。
PR
Comment
name
title
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
4.17 HOME
Calender
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
忍者ブログ [PR]